U-11,12夏合宿3日目

合宿最終日。

今日は決勝トーナメントです。

朝食を摂り、試合前には昨日の確認をして試合に向けて準備します。

 

①vsフレッズFC 2-0○ トモキ、トム

 

昨日の学んだことをチームで意識できることができ、失点0、そして狙い通りの形から得点を奪いました。

昨日に続いて良い結果を残せたことはとても良かったと思います。

 

②vs大宮七里SSS 1-13● アキヒロ

 

結果の通り、完敗です。

相手は昨日の敗戦後、涙を流しながら走り込んでいて、リベンジに燃えていました。

その圧力、パワーに対してミスが続き連続失点。

 

唯一よかったのはハーフタイムに選手同士が話し合っていたこと。

なぜ上手くいっていないのか、どうすれば上手くいくのかを分析し、考え実行する。

 

結果として、後半1点すぐに取り返すことはできたものの、相手の攻撃を食い止めることはできず。

しかし、こういった悔しい敗戦はとても重要な経験です。

決して忘れず、今後に繋げていってほしいと思います。

 

③vsヴェルディSSレスチ 2-2 PK6-7● トム2

 

前半幸先よく先制するものの、前半のうちに逆転を許す。

大宮戦の悪夢が蘇ったのか、チームがトーンダウン。

そこでチームに喝。

苦しいときにチームを引っ張っていける存在になろう、と厳しく話しました。

弱気は最大の敵です。上手くいくものもできなくなってしまう。

 

後半はもう一度息を吹き返し同点弾。

最後の決定機は生かせずPK負け。

勝利で終えることはできませんでしたが、チームが成長するためにはとても貴重な経験ができたと思います。

 

毎回合宿の時に話すのは、「今回の合宿だけではレベルアップできない。この合宿を生かして、今後の取り組みを変えていけるかどうか。」ということ。

練習、戦術理解、食事、睡眠…こうしたことを見直していけるかどうか。

 

引き続き頑張っていきましょう!

今回も素晴らしい環境で合宿ができたことへの感謝も忘れずに!