スクールキャンプ

8月10日、11日はスポーカル六本木SCスクールキャンプ!

群馬県藤岡市にある「神流湖スポーツアカデミー」にて開催しました。


1日目は「矢納フィッシングパーク」で魚のつかみ取り体験。

ビショビショになりながら魚を素手で捕まえました!

最初はなかなか捕まえられなかった人もいましたが、最終的には素手で捕まえることができました。


そしてすぐに串に刺して焼いてもらい、お弁当と一緒に食べます。

命の大切さを感じながら美味しく頂きました!

食べ終わった後は川遊び!

浅く舗装された川ではありますが、草や小さな滝のような場所もあり、そのコースを探検しました!


その後宿舎に移動し、目の前のグラウンドでサッカータイム。

広いピッチを駆け回り、2時間ほど試合をたくさん行いました!

最後は恒例のコーチvs子供で心が折れそうになっていましたが(笑)、とても楽しくボールを蹴ることができました。


気づけばあっという間に夜になっていました。

みんなでお風呂に入り、美味しい夜ご飯を食べて、明日のために布団に入ります。


準備、片付けは全て自分たちで。

1,2年生をサポートする3,4年生の活躍もあり、しっかりとできていました。


そして2日目の朝。

なんと半分以上の人が起床時間よりも早い5時に起きてグラウンドへ!

5時台から試合をすることなんて中々ないのですが…昨日よりもプレーが良くなり試合のレベルが上がっていました。

サッカー熱もどんどん上がり、6時の時点では全員がグラウンドへ。

気付けば8時になるまで試合を続けていました。

そのおかげで今までにないくらい朝食の食べるスピードがとても早かったです(笑)

 

朝食後は帰る準備をして、お楽しみ会。

「宝探しゲーム」を部屋対抗で行いました!

飴を隠したはずが、とても珍しい種類のクワガタを発見した強者も現れました…

その後は再びグラウンドへ出てサッカー!

この2日間だけでもサッカーを好きな気持ちが大きくなっていますね。今後の成長が楽しみです。


そしてたくさん汗を掻いたあとはプールへ!!

がんばって走った後の冷たいプールは最高に気持ち良かったようです!

これで今回のスクールキャンプの全プログラムが終了。

とても楽しい時間を過ごすことができたと思います。


また、楽しいだけではなく、自分のことは自分でする、仲間と協力する…といったことも2日間で経験しました。

今後はおうちでも同じようにチャレンジして、今回のキャンプをきっかけに成長していってもらえればとても嬉しいです!